運動による二重あごを解消する方法

顔全体が大きめに見える理由は色々とありますが、その一つに、二重あごにであることがあります。

二重あごを解消するにはエステでのマッサージが効果がありますが、自分でできる解消方法もあります。

誰でも簡単にできる二重あごを解消する方法は、筋肉の塊である舌を使った運動です。

場所や、時間の制限がほとんどない方法ですので、二重あごを解消する以外にも、二重あごの予防策としても効果を発揮します。

あごを上へと向けるように、顔を天に向け、背を真っ直ぐにします。

この姿勢で、舌のエクササイズを行うと、筋肉がよく動きます。

顔を上に向けたまま、舌をできるだけ突き出してそのままの姿勢を保ちます。

その時、舌を左右に揺らすことによって、効果がアップします。
アリシアクリニックの立川 院の場所

口をあけ、舌を出して筋肉を動かすほかには、口を閉じたまま、舌の筋肉を刺激する手法もあります。

口を閉じた状態で、舌を上唇の裏側から口の脇を通り下唇の裏側、そして再び口の脇を通ってもとの場所へとぐるりと一周させる運動です。